忍者ブログ

恋スキャFX

恋スキャFXは、FX-Jinのサラリーマンや主婦でもスキャルに恋する様に、FXが簡単に出来るようにした、FXシステムの恋スキャFX。

2017 
October 23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2020 
December 07
FX-Jinのスキャルピング手法
FX初心者でも空いた時間に負ける可能性を限りなく低くし、
空いた時間にパパッと稼ぐ、
FX-Jin氏の究極のスキャルマジック。
恋スキャFX ビクトリーDX 完全版。



恋スキャFXは、ビクトリーDX完全版となって更にパワーアップしました。

そして、今や、人気のFXマニュアルとなってます。

年間2000万円をFXのトレード、安定して稼いでいる、あのFX-Jin直伝の、楽して勝てて一生使えるスキャルピングロジック。

ドイツやフランスなどトリプルA格付けや、8日の欧州中央銀行理事会(ECB)や9日の欧州連合首脳会議を控え、いずれも動意の薄い展開となり、ドル78円付近になっています。これは、ショートポジションが膨らんでいるユーロは買い戻されやすい地合いにあるようです。

為替なら鬼斬りFX

9日のEU首脳会議では、各国レベル及びEUレベルでの財政規律および違反時の制裁強化が議論される見通しですが、「ユーロのショートポジションが極端な水準に膨張しており、市場が会議で何らかの進展があったと認識すれば、ユーロの買い戻しにつながりやすい環境になっているとの観測です。

ユーロの下落は、ドイツやフランスなどトリプルA格付けの国も含め、欧州各国が今後数カ月以内に格下げされる可能性があるとの警戒感が広まったことが背景のようです。また、S&Pがユーロ圏の全ての国をクレジット・ウォッチ・ネガティブに指定する準備を進めているとの報道があった。

その後S&Pは、ユーロ圏15カ国の長期ソブリン格付けを「クレジットウォッチ・ネガティブ」にすると発表した事を受け、ユーロ/ドルは1.3385ドルと小幅下落しました。ただ、S&Pがこうした発表をするとの見方が既に広がっていたことから、反応は限定的だったようです。

為替はマエストロFX

 


PR
 HOME 
最新記事
アーカイブ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ゆみ
性別:
非公開
最新コメント
バーコード
最古記事
P R
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]